このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

ベトナムの運転免許から日本の運転免許への切替はできるの?

 
株式会社OneTerraceベトナム支社の松岡です。
 
よく、ベトナム人エンジニアの採用を検討する経営者さまや採用担当者さまに、
「ベトナムの運転免許は日本の運転免許に切替ができるのかな?」
「うちの会社は田舎にあるから、生活に車が必須なんだよね。」
という相談をいただくことが多いのですが、結論、切替が可能です!
 
ただ、ベトナムの主な交通手段がバイクであるため、
ベトナムの方で運転免許を取得している方はかなり少なく、
日本入国後に日本人と同様に免許センターで講習を受けて免許を取得される方がほとんどです。
日本語で筆記試験を受験するため、 N2相当の日本語力が必要になります。
 
以下は2020年10月9日時点で弊社が運転免許センターに問い合わせた内容です。
詳細と手順についてくわしく説明しますと・・・
 
 
【すでにベトナムで自動車運転免許をお持ちの方】
 
ベトナム現地で運転免許を取得後、3ヶ月以上 ベトナムに滞在していることが証明できれば、
知識・技能試験を受けることで、日本の運転免許への切替が可能です。
※日本語の筆記試験は免除されます。
 
 
<申請条件>
1.申請するときに有効な(期限の切れていない)外国の運転免許証を持っていること。
2.外国の運転免許証を取得後、通算して3ヶ月以上現地に滞在していたこと。
3.日本語の通訳の方を同伴すること。
 
 
<切替までの流れ>
1.免許センターで必要書類の確認と面接の予約
2.書類の点検と面接 ※日本語の通訳方
3. 知識・技能の試験の予約 時期:約1ヶ月半先の予約(費用: 知識・技能 試験・各2,550円 )
4. 知識・技能の試験の受験
5.合格した場合、発行申請後:1ヶ月~2ヶ月かかります。(免許発行代:2,050円)
 
 
<まとめ>
ベトナムの運転免許から日本の運転免許への切替は可能ですが、
完了まで最短で3ヶ月かかるそうです。
費用は合計で約7,000円(試験に不合格の場合は、毎回試験代が加算されます)
 
 
地域や時期により内容が変わる可能性もありますので、
正確な情報に関してはお近くの免許センターまでお問合せください。
 
自動車免許が必須の企業さまは、採用後、内定者には日本入国までにN2相当まで
日本語レベルを上げてもらうことをおすすめします。
 
 

ピックアップ

過去記事

お問い合わせ

ベトナム人技術エンジニア採用に関するお問い合わせ・相談はこちら。
お問い合わせ

技術エンジニア採用にお困りの方、
まずはお問い合わせください。

今後の採用活動のサポートはお任せください。
チョクトリのパンフレットのほか、受け入れマニュアルなどをお届けします。

株式会社One Terrace